先輩社員紹介

生産監視システム開発担当

私の仕事

私は、産業用の機械メーカー様向けに、海外工場の生産状況をスマホで監視するシステムを開発しています。IoTを活用して海外工場の効率化を図り、主力製品の販売増につなげるのが目的です。
私の配属と同時にプロジェクトがスタートし、チームで一から一年かけて作り上げました。
クラウドやサーバーレスといった、バーチャルな環境でシステムを構築することで、スマホなどの携帯端末で生産状況を確認できるようになったり、実装ロボットの稼働状況の遠隔監視が可能になったり、今まで出来なかった事ができるようになる。その瞬間に立ち合ってきました。
クラウドの導入でリアルからバーチャルへ移行していく・・・。IoTの広がりと共にそこに大きな可能性を感じています。

「サーバーレス」とは、サーバーの存在を意識せずに、クラウド上に必要なものを必要なだけ確保するイメージです。サーバー運用の手間や監視の負担が無くなりますから、今までの概念を一変させるアーキテクチャです。新しいが故に「これが最新!」と思って始めたのに、2カ月後にはもっと便利なツールが出ていた・・・そんな悔しい思いをすることも。まさに日進月歩の世界。常にアンテナを張ってキャッチアップしていく大変さはありますが、一つ一つ調べながら進んでいく、未開の地を開拓する様なやりがいや面白さを感じています。
実際にサーバーレスで開発した経験者は、社内にもほとんどいません。
先日、「サーバーレスに関しては、社内で田中の右に出るものはいない」と、上司がポロッと漏らした言葉。ちょっと照れますが、嬉しかったですね。


自分の意志で働く場所と時間を選んで自由な働き方ができる時代がやってきます。その時に困らないだけの努力をしておきたい。