データセンター展【春】 に出展いたします

5月9日より東京ビッグサイトで開催される、日本で最大規模のIT関連の展示会「Japan IT Week 春 2018」に今年も出展いたします。
データセンター展では、最新版の「データセンター環境監視システム iDCNavi」、および「サーバーラック資産管理システム UnitPORTER」を展示会に初出展いたします。また、VRを使用したデジタルツインのコンセプト展示も行います。
この機会にぜひご来場いただき、お客様の業務へのご参考にしていただければと願っております。
ご来場を心よりお待ちしております。

IoT/M2M展にも同時出展

出展概要

展示会名
Japan IT Week 春 2018 - データセンター展【春】
日程
2018年5月9日(水)~11日(金)10:00~18:00
※11日(金)のみ17:00終了
会場
東京ビッグサイト
ブース位置

東4ホール 小間番号 : 東33-10

主催
リードエグジビションジャパン株式会社
公式サイト
データセンター展【春】
http://www.dc-expo.jp/Home_Haru/
チケット
弊社営業までお申し付けください。
(又は展示会の公式サイトよりお申し込みいただけます。)

出展製品・サービス

VR - Virtual Reality オプション [参考出展]

展示ブースで、VR体験デモを実施!

計測とVRにより、インダストリー4.0およびデジタルツインを推進させます。環境監視や電気錠の遠隔制御の他、フロア構成変更や配線管理など様々なシミュレーションの基盤としての利用をご提案いたします。

データセンター環境監視システム - iDCNavi

国内59サイトの導入実績

iDCNaviはデータセンターの温度・電流などを計測・監視するシステムです。多点の計測データを一括でリアルタイムに監視することで、異常の早期発見、原因特定を行うことができます。また収集データを活用することで、効率的な冷却による省エネ効果が期待できます。

データセンター環境監視システム - iDCNavi

サーバーラック管理システム - UnitPORTER

サーバーラックの「中身」を見える化

サーバーラック内に搭載した機器のあらゆる情報を統合管理できるWebシステムです。各機器の搭載位置やOSのサポート期限、インストール日などの諸元情報などを一括管理します。

サーバーラック管理システム - UnitPORTER