テスト自動化のベストマッチ!
~使い勝手のいいツールと環境構築ガイド~
【ハートランド・データ社共催】

2020年 7月 22日(水)
16:00~17:00
オンラインセミナー

ハートランド・データ × 日本ノーベル で、テスト自動化への取り組み方を解説!

リモートワークの推奨など、ソフトウェア開発の現場においても、今までと違った開発環境が求められてきているこの昨今、より効率的な業務改善を求められている開発者、テスターの方も多いのではないでしょうか。

そこで皆様にぜひ取り組んで頂きたいのが、「テスト自動化」です。繰り返しテストの自動化による工数削減や、人的ミスの防止など、テスト自動化には様々な効果が期待できます。

本セミナーでは、ハートランド・データの「動的テストツールDT10」と日本ノーベルの「ソフトウェアテスト自動化ツールQCWing」をコラボさせたテスト自動化システムの構築例をご紹介します。

テスト自動化に興味がある方、特に組込みソフトウェアのテスト自動化の範囲を広げたい方は、ぜひご参加ください!

講座内容

テスト自動化でできること

  • 自動化できることと、自動化の目的を把握する
  • テスト自動化のフレームワーク ~4つの技術要素~

テスト自動化 挫折あるある

  • どうやってターゲットを制御するのか分からない
  • テストシナリオの作成が大変
  • フェーズ・目的によってツールが複数になり、管理しきれない
  • 先を見据えすぎて、大規模に考えてしまう

まずはコンパクトに始めてみよう!

  • コンパクトに始めるテスト自動化
  • テスト自動化を支援する便利なツールたち
    • 「ソフトウェアテスト自動化ツールQCWing」のご紹介
    • 「動的テストツールDT10」のご紹介

ツール連携で可能性を広げる!テスト自動化システム構築例

「QCWing」と「DT10」を連携させることで、UIテストの自動化から動的テストの結果までを統括して管理できるテスト自動化システムの構築例を、デモを交えながらご紹介します。

まとめ

リモートでのテスト実行など、ニューノーマルなソフトウェア開発に向けて、さらなる構想をご紹介。

※内容は変更する場合がございます。あらかじめご了承ください。

こんな課題を
お持ちの方にオススメ!

  • UIテストのエラー時のソフトの動きを見える化したい
  • テスト自動化って何から始めればいいの?
  • テスト自動化環境の構築に不安がある
  • 繰り返しのテストに時間がかかっている
  • テスト自動化の事例が知りたい
  • テスト自動化の範囲を広げたい

開催要項

セミナータイトル 「テスト自動化のベストマッチ!~使い勝手のいいツールと環境構築ガイド~
【ハートランド・データ社共催】」
開催日時 2020年 7月 22日(水)16:00~17:00
会場 オンライン開催
主催 ハートランド・データ株式会社、日本ノーベル株式会社
参加費 無料(要、事前登録)
参加申し込み方法 ハートランド・データ株式会社のセミナーページよりお申し込みいただけます。

お申し込みはこちらから!

※ハートランド・データ株式会社のセミナー申し込みページに移動します。

関連製品紹介

動的テストツール「DT10」

ソフトウェアの “リアル” な動きを “見える化” する

ハートランド・データ社の「動的テストツールDT10」は、グレーボックステストのためのツールです。プログラムを実行せずにパス解析やフロー解析を行う静的解析とは異なり、実際に実行されているプログラムの挙動を動的に解析します。

DT10なら、1度トレースするだけで「不具合解析」「動的コードカバレッジ計測」「性能測定・パフォーマンス改善」を一気に解決。ソフトウェア開発の “効率化” と “品質の向上” を同時に実現します。

DT10 - ハートランド・データ株式会社

ソフトウェアテスト自動化ツール「QCWing」

アプリケーションを外部から自動制御

ソフトウェアテスト自動化ツール「QCWing」は、PCを外部から自動制御することで、アプリケーションのテストを自動化するツールです。マウスやキーボードで行う操作をQCWingが自動で行います。

表示された画面を比較判定するため、目視で行っていたGUIテストなども自動化することができます。

ソフトウェアテスト自動化ツール - QCWing