情報共有が難しい?
サーバールーム資産管理ツール 実演デモ

2021年 2月 5日(金) 16:00~16:40
オンラインセミナー

セミナー内容

クラウドの時代と言えども、サーバーやネットワーク機器などを自前で保有するケースはまだまだあります。多拠点であったり、複数のチームが関与したりすると、Excelなどのファイルベースの管理では、属人的な管理になるなど都合が悪い場合もあります。

本セミナーでは、「サーバーラック管理システム UnitPORTER」を使用したサーバールームの資産管理の様子をご紹介いたします。 UnitPORTERの実演デモを中心に、機能を短く丁寧にご説明いたします。

講座内容

サーバールーム管理運用で情報共有が課題に

withコロナにおいてテレワークなど働く環境は非常に速いスピードで変化しています。サーバールームの管理運用も様々なプロセス変更を余儀なくされているのではないでしょうか。

変化への対応における重要な要素として、情報共有のしくみの見直しが挙げられます。DX化を目指して、個人の記憶やExcelファイルなどの属人的な管理手法から脱却することを検討される方が多く、UnitPORTERへのお問い合わせが増えております。

IT機器資産の情報管理を「UnitPORTER」で行うとどうなるか

「サーバーラック管理システム UnitPORTER」はブラウザで操作できるWebアプリです。サーバーなどIT機器資産の情報について、入力と閲覧を決まったフォームで実施することで、情報管理をスムーズにするほか、情報のアクセス権限の管理も行うことができます。

UnitPORTERはオンプレミスのパッケージ製品であり、素早くリーズナブルに構築できるメリットがあります。一方でIT機器資産情報管理の手法は現場によって様々ありますので、UnitPORTERの製品仕様とお客様の運用方法がどれだけマッチするかを見極めることが導入効果に影響します。

そこで、本セミナーでは、資料だけでは伝わりにくい製品の使用方法、操作感など実機デモを通じてご紹介させていただきます。
ラック立面図は分かりやすいのか、検索機能は使いやすいか、データ入力作業はどれくらい手間がかかるのか、お客様の運用にマッチするかどうか、ぜひお確かめください。

※内容は変更する場合がございます。あらかじめご了承ください。

こんな方におすすめです!

  • サーバールームの運用・管理に携わっている方
  • データセンターおよびサーバールームの運用システム導入をご検討のお客様

開催要項

セミナータイトル 情報共有が難しい?サーバールーム資産管理ツール 実演デモ
開催日時 2021年2月5日(金)16:00~16:40
会場 オンライン開催
主催 日本ノーベル株式会社
参加費 無料(要、事前登録)
定員 100名
対象 サーバールームの運用・管理に携わっている方
データセンターおよびサーバールームの運用システム導入をご検討のお客様

以下のZoomウェビナー登録ページよりお申し込みいただけます。

関連製品紹介

サーバーラック管理システム - UnitPORTER

サーバーラックの「中身」を見える化

サーバーラック内に搭載した機器のあらゆる情報を統合管理できるWebシステムです。各機器の搭載位置やOSのサポート期限、インストール日などの諸元情報などを一括管理します。