• ラック管理
  • 機器情報
  • 期限/重量
  • 配線管理
  • 帳票出力
  • 温度分布表示
  • パワーマネジメント
UnitPORTER.Naviで一括管理

サーバーラック内の
機器情報をまとめて管理

UnitPORTER.NaviはWebベースのラックマネージメントシステムです。 サーバー管理に必要な情報を一元管理し、共有できます。 ラック内の機器はイメージ画像で表示され、 どの場所にどの機器があるか、一目でわかります。

一元管理&情報共有

必要な情報をすぐに確認

ラックに紐付く情報を一元管理
ラックに紐付く情報を一元管理することで、Excelなどで行われている台帳管理業務の煩雑さを改善します。社内で情報を共有し、すぐに確認できる状態にすることで、トラブル発生時や問い合わせに対し、迅速な回答を行えます。
さらに詳しく

ラックを「見える化」

機器のレイアウトをイメージ画像で再現

荷重オーバーや機器の保証期限を通知
UnitPORTER.Naviはラックの状況を手元で把握できるよう、機器のレイアウトをイメージ画像で再現しています。また、荷重オーバーや機器の保証期限を通知する機能も備えており、保守作業をサポートします。
さらに詳しく

温度・電源の遠隔監視

温度や電流を遠隔地からモニタリング

ラックに設置したセンサーから測定値を取得
ラックに設置したセンサーから測定値を取得し、温度や電流を遠隔地からモニタリングできます。システムトラブル発生時に、設備に異常はないか判断する材料となり、問題箇所の迅速な切り分けを可能にします。
さらに詳しく

カスタマイズにも対応、もっと便利に!

UnitPORTER.Naviはカスタマイズで、以下のような機能にも対応しています。

  • 申請・予約システム: 作業予約、入退管理 など
  • 帳票入出力: 定型フォーマットでの出力 など
  • 電気錠制御: 開錠・施錠操作 など
  • RFIDによる機器配置の自動管理

利用場面

自社運用のサーバー管理やリモートハンド業務の確認資料としてご利用いただけます

自社運用のサーバー管理を効率化

  • ラック内の配置、機材情報、マニュアル、管理者などの情報共有
  • 遠隔地の事業所からサーバー情報を確認
  • ハウジングとオンプレミスの一括管理

データセンターの管理業務

  • ラックを契約しているお客様情報の管理
  • 複数データセンターのIT資産管理
  • ラックの空きスペースを表示
  • リモートハンド業務の確認資料として

システム構築例