ActView携帯電話 勤怠管理システム

打刻情報の管理

打刻情報管理(タイムレコーダー)画面

打刻情報の管理画面では、ユーザーが打刻した打刻時間、作業場所、登録種別、作業種別、コメント、位置情報などを一覧で表示します。

打刻情報管理(タイムレコーダー)画面
▲打刻情報管理画面

打刻のシステムタイム(管理者のみが閲覧可能)

不正打刻や労働基準法違反を防ぐため、ユーザーが自由に修正できる打刻時間とは別に、打刻のシステムタイムが記録されます。このデータは管理者でも修正することはできません。

入場記録管理

携帯電話やパソコンから送られた打刻データの管理を行います。打刻データに含まれる、作業場所、登録種別、作業種別等の設定はこちらの画面から行います。また打刻データの修正、追加、削除も行う事が出来ます。
打刻データは期間やグループ等の絞込みによる検索が行え、表示データの並び替え等が簡単に行えます。
また、記録された位置情報から地図で打刻位置を確認することができます。

タイムカード表示

打刻データを月単位のタイムカード形式で表示します。タイムカード表示では、出勤、退出、外出といった登録種別ごとの時間が一覧で表示されます。登録種別は管理者画面で変更することができます。

タイムカード表示
▲タイムカード表示

タイムカード表示項目

  • 日付
  • 曜日
  • 登録種別(編集可)

打刻データのCSV出力

打刻情報はタイムカード形式のCSVデータで出力することができます。 CSVの出力項目は、クロノス株式会社製 就業管理システム「たんぽぽ」用のCSVデータに標準対応している他、カスタマイズでその他の製品にも対応させることができます。

タイムカード表示
▲CSVデータを使用したシステム連携イメージ