JNOVEL 日本ノーベル株式会社JNOVEL 日本ノーベル株式会社
エントリー
MENU

ノーベルなポイント

日本ノーベル“だけ”の製品やサービスがあります。日本ノーベル“だけ”の製品やサービスがあります。

「日本ノーベル」の社名の由来は、“新しい” “珍しい”という意味の「NOVEL」。
私たちはその名の通り、他社では例を見ない、独創的な製品を生み出してきました。
世の中をちょっぴり面白く、そして便利にする、日本ノーベルの製品の一部をご紹介します。

オンリーワンの自動テストシステム「Quality Commander」

タッチパネル製品のテスト現場で活躍するシステム。従来、人の手で繰り返していた動作テストを、ロボットの正確な操作と、カメラを使った画像判定で自動化。何千回もボタンを押すような単純作業から、人を解放します。

業界初!トレーディングカード査定システム「ピタカ」

画像処理技術を生かし、トレーディングカードの絵柄から値段を自動査定。全国のリサイクルショップやカード専門店で導入され、査定作業の効率・正確性向上に役立っています。

名だたるクライアントから、直接オファーが舞い込みます。名だたるクライアントから、直接オファーが舞い込みます。

親会社をもたない、独立系ソフトウェア会社である私たち。その一番の強みは、「クライアントと直接取引ができる」こと。日本ノーベルならではの珍しい製品も、お客様と膝を突き合わせて、細部にいたるまでご要望に応えるなかで生まれました。誰もがよく知る大手メーカーからも、数多くの依頼を直接いただいています。前例のない製品開発でも、「日本ノーベルなら何とかしてくれる」と、さまざまなお客様から信頼していただいているのです。

「やりたい」と「面白い」が、最優先です。「やりたい」と「面白い」が、最優先です。

私たちが大切にしているのが、エンジニア一人ひとりの好奇心。「こんなことをしてみたい」「これをやったら面白そう」という想いが、お客様をアッと言わせるような製品開発につながると考えています。また、スキルアップを支援する資格取得支援や、社員のアイデアの実現を後押しする研究開発助成金などの制度も充実。社員のやる気を、会社が全力でサポートします。

正式配属の前に、お試し期間を設けています。正式配属の前に、お試し期間を設けています。

入社後の配属は、一人一人の希望をしっかり聞いたうえで決定します。人数や部署の都合もあるため、必ず第一希望の部署に配属されるとは限りませんが、現在はほとんどの人が第二希望までの部署に配属されています。また、希望を出す前に、各部署を数日ずつ体験するインターンを実施。仕事や雰囲気をよく理解したうえで、希望部署を決めることができます。

未経験でも、立派なSEに育てます。未経験でも、立派なSEに育てます。

入社時点でのプログラミング経験や、文系・理系は一切問いません。実際、文系出身の社員も数多く活躍しています。新入社員研修をはじめ、キャリアやスキルに応じた研修制度を用意。知識ゼロで入社しても、約5年でマネージャー・プロジェクトリーダーを目指せる教育体制を整えています。

番外編

王子に根付いて約30年。

1991年に神田から移転して以来、王子が日本ノーベルのホームです。近くの王子稲荷神社は、大晦日の「狐の行列」や、初午の日の「凧市」などで賑わいます。また、商店街には、風情ある定食屋さんや居酒屋がズラリ。お気に入りの一軒を探して、色々な店を開拓してみてください。