歯科医療管理会社様: 購入依頼や在庫管理を自動化したい

導入の背景

1. 各診療所からの購入依頼をまとめるのが大変
2. どの歯科医院で何が足りないのか、把握できない
3. 購入品を歯科医院毎に仕分けし発送するのが手間

Y社では、各歯科医院からの材料品の購入依頼を取りまとめ、注文していました。エクセルフォームで送られてきた購入依頼を集計し、各サプライ用にまとめていたため、時間がかかり発注漏れも起きていました。
各歯科医院は台帳による在庫管理を行なっており、在庫がなくなった事に気付いてから購入依頼をする事も多く、急ぎのものは先に処理するため、仕入れ単価が高くなってしまうなど、効率の悪さに頭を悩ませていました。
購入品は、歯科医院毎に仕分けし発送していたため、その作業や送り状の作成など、細かい事に時間がかかっていました。

導入後の効果

1)購入依頼データを品目別に自動集計

エピカスの導入により、各歯科医院からのデータを品目別に集計し、注文データを作成できるようになり、購買担当者の事務負担はグンと軽くなりました。

2)バーコードによる在庫管理により、不足品は自動発注

各歯科医院は、バーコードを利用し、材料品の入出庫管理を行なうようにしました。エピカスで在庫の最低ラインを設定し、在庫数がこのラインを下回ると自動的にY社に購入依頼を出す仕組みにしました。
各歯科医院は在庫切れを起こす事がなくなり、購入依頼にかかる手間もないため、とても喜ばれました。

3)購入品はサプライヤから各診療所に直送

購入品を各診療所に配布するための仕分け作業や発送準備の必要がなくなり、作業時間を大幅に短縮することができました。

業種 歯科医療管理会社
購買品目 直接材料
システム導入目的 ・購入依頼や在庫管理の自動化
カスタマイズ内容 ・バーコードを使った在庫管理・自動発注機能
・購入品の自動集計、一括発注
・サプライヤから各拠点へ直送
・必要数の入力のみで発注可