iDCNaviDCIM データセンター環境監視システム

導入事例

iDCNaviは、1000ラックを超す大規模データセンターでの導入実績があります。導入時にはお客様のご要望に合わせて、システムのカスタマイズや機能の追加なども行っております。

事例1
 日本ユニシスグループ様

クラウドサービスの電力量を収集し
業界で初のCFPマーク取得に

エネルギー効率指標の仕様にも柔軟に対応

日本ユニシス様 導入事例[PDF]

導入目的

  • サーバー室の消費電力量の見える化
設置方法 既設
監視対象

電流

システム構築内容

  1. iDCNaviサーバ
  2. 省配線ゲートサーバ
    (ラックマネージメントタイプ)
  3. 電流測定ターミナル(多回路型)
  4. 分離型クランプ

分電盤にクランプを取り付け、電流の計測を行っています。計測データはデータ収集サーバーで吸い上げた後、監視・CFP算出サーバーに送られ、日本ユニシス様の「消費電力基盤システム」で使用されます

詳しくはこちら[PDF]

事例2
 株式会社 エネルギア・コミュニケーションズ 様

きめ細かい電流・温度・湿度監視で
データセンターサービスの質を向上

フロア温度の偏りが一目でわかり、空調の無駄の削減に

エネルギア・コミュニケーションズ様 導入事例[PDF]

導入目的

  • サーバー室の電流使用量の監視
  • サーバー室環境の監視(温度、湿度)
設置方法 既設
監視対象

電流

温度

湿度

システム構築内容

  1. iDCNaviサーバ
  2. 省配線ゲートサーバ
    (ラックマネージメントタイプ)
  3. 電流測定ターミナル(多回路型)
  4. 分離型クランプ
  5. 2ch温度測定ターミナル
  6. 温湿度ターミナル

2拠点のデータセンターそれぞれで計測を行っています。 機器の管理にはラック管理システムUnitPORTERを使用しています。

詳しくはこちら[PDF]

事例3
 データセンター業者様
4フロア/6部屋

導入目的

  • サーバー室の電流使用量の監視
  • サーバー室内の温度監視
  • ブレーカー管理作業工数の削減
  • 顧客対応のための工数の削減
設置方法 新設
監視ラック数 3000ラック
監視対象

電流

温度

システム構築内容

  1. iDCNaviサーバ
  2. 省配線システムゲートサーバ
  3. 電流測定ターミナル(多回路型)
  4. 分離型クランプ
  5. 2ch温度測定ターミナル

温度と電流を測定するiDCNaviの基本的な構成を採用しています。
監視対象のフロア数が多く、面積も広いため、管理工数削減のためにきめ細かい計測を行っています。

事例4
 金融系企業様 自社サーバールーム
拠点1(1フロア/2部屋)
拠点2(2フロア/8エリア)

導入目的

  • セキュリティ強化の為、電子錠の導入
設置方法 新設および既設
監視ラック数 260ラック
監視対象

温度

湿度

電子錠

システム構築内容

  1. iDCNaviサーバ
  2. 省配線ゲートサーバ(通常/ラックマウントタイプ)
  3. 温度測定ターミナル
  4. 電気錠ターミナル
  5. アナログ入力ターミナル
  6. 湿度センサー

湿度監視については、エニイワイヤ製アナログ入力ターミナル+他社製湿度センサーの 組み合わせで実施しています。温度監視については、新設のセンサー追加の他、 既存の他社の温度監視システムもiDCNaviに取り込み一括監視としています。

事例5
 物流会社様 データセンター
2フロア/3部屋

導入目的

  • サーバー室の使用電流量の監視
  • ブレーカー管理作業工数の削減
設置方法 新設
監視ラック数 600ラック
監視対象

電流

システム構築内容

  1. iDCNaviサーバ
  2. 省配線システムゲートサーバ
  3. 電流測定ターミナル(多回路型)
  4. 分離型クランプ

お客様のご希望が電流のみの監視だったため、分電盤への設置のみというシンプルな構成になっています。この他、メール自動送信関連の機能追加などソフトウェアのカスタマイズを承りました。

事例6
 電力会社様 データセンター
2フロア/2部屋

導入目的

  • サーバー室の電流使用量の監視
  • 社内Excelフォーマットシートへの計測データの出力
設置方法 既設
監視ラック数 300ラック
監視対象

電流

システム構築内容

  1. iDCNaviサーバ
  2. 省配線システムゲートサーバ
  3. 電流測定ターミナル(多回路型)
  4. 分離型クランプ

お客様が社内の報告に使用している電源管理表のフォーマットに合わせて、計測データを出力するようにしました。

事例7
 情報通信会社様
1フロア/1部屋

導入目的

  • 「見える化」の重要性を社内周知するための実験
設置方法 既設
監視ラック数 20ラック
監視対象

電流

温度

湿度

開閉

システム構築内容

  1. iDCNaviサーバ
  2. 省配線システムゲートサーバ
  3. 電流測定ターミナル(多回路型)
  4. 分離型クランプ
  5. 2ch温度測定ターミナル
  6. 温湿度ターミナル
  7. ドア開閉センサー

電流、温度のほかに湿度やラックの開閉など、様々な監視を行っています。

事例8
 機械系メーカー様 データセンター
2フロア/3部屋

導入目的

  • サーバー室の電流使用量の監視
  • サーバー室環境の監視(温度、湿度)
設置方法 既設+新設
監視ラック数 40ラック
監視対象

電流

温度

湿度

システム構築内容

  1. iDCNaviサーバ
  2. 省配線ゲートサーバ
    (ラックマネージメントタイプ)
  3. 電流測定ターミナル(多回路型)
  4. 分離型クランプ
  5. 2ch温度測定ターミナル
  6. 温湿度ターミナル

新規設備への採用と同時に既存設備にも導入されました。